娯楽を避ける環境設定

娯楽が大敵です。
勉強したくない! ←テレビが楽しいから。 スマートフォンが大好きだから。

 

勉強する気になれない原因として、いろいろな物がありますね
「勉強やりたくない」という気持ちは、「勉強以外のことが楽しい」という気持ちが元になっていることが多いのです。

 

ならば対策は、勉強する環境を整えてあげることです。

 

 

勉強するための環境を整えよう!

 

 

自制できる人なら大丈夫

16時から19時までは勉強する時間。
19時からは夕食で、遊ぶのは20時まで。

 

このように時間を決めて、遊びも勉強も、両立できる自制ができる人だったら、何も問題はありませんね。
そういう人は、このページを読むまでも無く、優等生でしょう。

 

 

遊ぶことが大好きで、怠ける、サボる私には無理でした。

 

 

 

あぁ~ 勉強したくないよ~
とりあえず、部屋を片付けましょう。 遊びの誘惑が多い部屋では、勉強の妨げになります。

 

 

部屋が散らかっていて、娯楽を取り除くことが不可能なんだけど
図書館とか、地区センターとか、無料で机と椅子を貸してくれる施設があれば、そこで勉強しましょうか。

 

図書館で勉強する? 自宅で勉強するのが一番だ!

図書館で勉強できても、自宅では集中できないというのは危険。
図書館には自分が好きな娯楽用品も、テレビもないので、気が散ってしまうこともありません。周囲も静かで、エアコンが利いていて、勉強しやすい環境かもしれません。

 

しかし、図書館で勉強することにはデメリットもあります。

 

  • 図書館への往復時間が無駄
  • 図書館の閉館時間には追い出される
  • 座席が空いてない可能性
  • 会いたくない人に会ってしまうリスク
  • 気が散る要素がない図書館でしか勉強ができなくなってしまう

 

勉強は一人でやるもの。本気で勉強するなら、一人の方が良いですよね。「図書館や、塾の自習室でしか集中できない」というのでは、将来的なことまで考えると効率が悪い勉強方法になってしまいます。

 

 

 

 

 

勉強をする環境

普段から部屋が片付けておく。整理整頓ができる人は、効率的な勉強や仕事ができる。集中力を上げるためには、片付いた部屋が必要です。

 

誘惑に負ける。勉強できない場合

テレビ・スマホが楽しすぎて勉強できない

 

部屋の環境を変えれば、勉強に集中できるようになります。

 

 

例えば、牢屋に閉じ込められたとします。

 

牢屋の中には鉄格子の窓しかなく、何も置かれてません。
食事だけは、一日3回、看守から配達されてきますが、毎日暇です。

 

 

こんな牢屋に、数学の教科書が提供されたら、どうなるでしょうか。 数学の教科書を開いて勉強を始めますよね。

 

 

もともと、「そんなに数学を学習する意欲がなかった」という人でも、
牢屋の中でヒマだから、 与えられた教科書を読んで学ぶか・・・。 という気持ちになるものです。

 

つまり、環境設定さえできていれば、勉強する意欲が無くても 勉強せざるを得ない状態にできるのです。

 


やる気がでない へのコメント

Name:ポンコロン
娯楽の誘惑に負けたら、絶対に勉強できない
 | 20 | 2015/09/20/6:07 pm0
Name:あああ
どうでしょうか。 教えてください。

全ページに表示されるように改良しました。

 | 49 | 2015/10/03/9:09 pm0
なまえ:
文字色:
コメント


次のページ